YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

1人テニス合宿?
「山の日」の決め事(^^)
「月の満ち欠け」佐藤正午
キャベツ畑
散歩釣り第一号
日税連総会
ギブソンLG1最後の週末
ウィンブルドンの美女達(^^)
小指の思い出
被災支援と自助
散歩釣り>>>再チャレンジ
秋葉原夏の陣の後
軽井沢散歩釣
会務後のロールキャベツ(^^)
なるほど税務 山中会計事務所

2015年5月
<なるほど税務>

トップページ

> なるほど税務 INDEX > 2015年5月

節税スキームの報告義務>>>>税理士は役人?(なるほど税務・その他)

(May 26, 2015)

20150526160456-tax.jpg
今朝の日経新聞5面。
確かに、違法スレスレの節税スキームを提案するコンサルや大手税理士法人が存在する。
実際、お客様の事業承継スキームを実行し、某大手税理士法人に多額の報酬を支払った事例が現実に有りました。
税務が複雑なだけでなく、他の法務にも関係する案件だったので、私は当該スキームを確認するだけにしました。何故なら、税務否認された時のリスクが高いからです。
しかし、当該スキームには、現行法上での違法性は確認出来ませんでした。

法律に不備があるなら、それを正して法律に基づい課税するのが正しい姿です。
それを実現するのは、政府の仕事であり、情報提供を我々税理士に求めるのは筋違いに思います。
もしこの通りの政府案が成立してしまったら、税理士の公正独立の立場に疑問符が付く由々しき事態だ...(・・;)
2015/05/26