YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

1人テニス合宿?
「山の日」の決め事(^^)
「月の満ち欠け」佐藤正午
キャベツ畑
散歩釣り第一号
日税連総会
ギブソンLG1最後の週末
ウィンブルドンの美女達(^^)
小指の思い出
被災支援と自助
散歩釣り>>>再チャレンジ
秋葉原夏の陣の後
軽井沢散歩釣
会務後のロールキャベツ(^^)
相続が発生したらまず何をすればいいんだろう?

相続

トップページ

> 相続が発生したらまず何をすればいいんだろう?

Q.相続が発生したらまず何をすればいいんだろう?

 病気療養中で、ある程度覚悟ができている場合もあれば、事故等により不意に相続が発生する場合もあります。親族、知人への連絡や葬儀の準備のほかに次の書類の取得手続が必要になります。

死亡診断書
自宅や病院で亡くなった場合には、診察・治療に当っていた医師に作成してもらいます。
但し、事故や自殺など死因に不明・不審な点がある時には、検察医の検死や司法解剖が必要となります。この場合には死亡診断書ではなく死体検案書になります。

死亡届
死亡した者の住んでいた市区町村の戸籍係に備え付けの書類に必要事項を記載のうえ死亡診断書と一緒に提出します。
死亡届が提出されないと火葬・埋葬許可書が発行されません。なお、戸籍係の窓口は、365日、24時間受け付けています。 

hana1.jpg

相続のご相談・申告はこちらへどうぞ
山中会計事務所
東京都小平市美園町1-7-3
TEL 042-343-4334