YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

出張会議「事業承継」
シーズンインしました(^^)
正に、ブレイク!
至福の打球感
旅行の思い出の品?
断捨離スキー板
仙台観光
砂上
夜便の出張(・・;)
「豊岡鞄」というブランド?
またまた、土日雨☔️
いきなりスキーシーズン⁈
「のどぬーる ぬれマスク」まとめ買い
会務漬け(・・;)
相続税は、いくらから課税されるの?

相続

トップページ

> 相続税は、いくらから課税されるの?

Q.相続税は、いくらから課税されるの?

 相続が発生した場合、全ての相続について相続税が課税される訳ではありません。亡くなった人の財産の価額(基本的には時価)が、次に示す基礎控除額を超える場合に、相続税が発生します。
 基礎控除額=3,000万円+600万円×法定相続人の人数


 従って、同じ価額の相続財産であっても、相続人の人数によって相続税が発生したりしなかったりします。

 また、相続人の配偶者は、1億6千万円と相続財産の価額の2分の1のいずれか大きい額までは、相続税がかからないので、相続人の中に配偶者が居るかどうかでも、相続税が発生したりしなかったりもします。

 さらに、相続財産に自宅があれば、特定居住用宅地の評価減の適用で相続税が発生しなかったり(申告書の提出は必要)、また生命保険金には相続人1人当り500万円の非課税枠があるので、相続財産の種類によっても相続税が発生したりしなかったりします。

相続のご相談・申告はこちらへどうぞ
山中会計事務所
東京都小平市美園町1-7-3
TEL 042-343-4334