YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

炭酸水メーカーでエコ
やっとこスキー
租税リテラシー教育
日めくりカレンダー
最強コンビ
スキーバス停閑散(^^;
雪不足(◞‸◟)
携帯水筒
テニス復帰
セルフレジ
よろずグッズ
健康への配慮
東京都下の朝
よろず相談会
時々日記 山中会計事務所

2020年1月
<時々日記>

トップページ

時々日記 INDEX

> 2020年1月

2019年12月 << 時々日記 INDEX >> 

炭酸水メーカーでエコ(時々日記・その他)

(Jan 13, 2020) 20200113163932-dairy.jpeg 昨年11月末に携帯ボトルを使い始めてから、40数日が経過。中身は、「青汁」から「なた豆茶」に変わったが、本日までペットボトルの飲料水は1本も買わないで済んだ‥‥。と思っていたが、あれれ炭酸水だけは、自宅でハイボールを作る時に、何度か購入していたことに気づいた。これでは良くないと、炭酸水メーカーを購入しました。ソーダストリームのソーダメーカー。ガスシリンダーを取り付けるだけで、簡単に自分好みの炭酸水が作れる。初期投資1万円だが、これでペットボトルから完全に訣別しエコに貢献出来るのが、嬉しい(^^)

租税リテラシー教育(会務)

(Jan 02, 2020) 20200102151810-dairy.jpeg 膝の故障で2カ月休んで復帰したテニスですが、わずか3回のプレイでエルボーに( ; ; )。 テニス始めてから3回目。そんなに頻繁にプレイしてないし、ラケットを替えた訳でもないのに。原因は加齢かなぁ?そんな訳でスキーに行く前の年末年始テニスレッスンはキャンセルして過ごすことに。仕方なくと言ったら申し訳ないが、「租税リテラシー教育研究報告書」を読んだ。なにやら取っつきにくい表題だが、働く大人に対する租税教育の担い手は、税理士であると言う報告書。この先どの様に進めて行くかは、課題が多い。

日めくりカレンダー(時々日記・その他)

(Jan 01, 2020) 20200101224126-dairy.jpeg 新年から使うカレンダーは、日めくり。最近頻繁に利用している地元商店から頂いた。懐かしい!元旦は「初心忘るべからず」。令和2年は、平成32年。更に昭和95年なんですね。使用する上での注意は、各ページ「めくる」のではなく、下へ引いて抜き取ると表記されている。確かに昔は右から左に引きちぎって行くと、1年の中途で、ちぎった残りがたまり綺麗にページを引きちぎれくなってしまってた。今年は最後まで綺麗に毎日めくっていけそうです。