YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

時々日記 山中会計事務所

2018年2月
<時々日記>

トップページ

時々日記 INDEX

> 2018年2月

2018年1月 << 時々日記 INDEX >> 

札幌からの贈り物(時々日記・その他)

(Feb 18, 2018) 20180218153702-dairy.jpeg 1月末に、札幌のお客様のところで、今年の東京は寒くて、雪が降り4年振りの積雪の話しから、雪上の歩き方や靴の話題になった。雪用の滑らない靴より、地元で支持されているのは、靴裏に貼るゴムソールだそうです。先日、現物を事務所に沢山送って頂いた。Anti-slip protector「セフティソール」!職員と分けなければ。この冬はもう出番はないなかぁ~? 20180218154747-dairy.jpeg その札幌のお客様が帰りに持たせてくれたお土産が、写真の彩果の宝石「フラワー ジェリー」。製造は札幌ではなく埼玉ですが。この土日は、1人で事務所にて仕事なので、息抜きに食べてみた。濃厚な味でとても美味しい。過去自らお金を出してジェリーを買うことなどないけれど、これなら買ってもいいなぁ〜。社長さんは、男性の私に何でこんな女性向のお土産をくれたのだろうか?

改悪制度 >>>5年間保存(税金)

(Feb 13, 2018) 20180213223141-dairy.jpeg 今年の確定申告から医療費の領収書は、明細書に記載すれば、提出は不要となった。その場合には領収書を5年間、納税者が保管しなくてはならない。お客様には、年末のお知らせに医療費控除の所得税改正について、簡単に説明したが、領収書保存については触れていなかった。 従来税務署に提出していた領収書が、申告書控えと共にお客様の手元に戻ったら、戸惑うし、保管は望めないので、写真のように「5年間保存」のゴム印を作成し、赤インクで医療費控除の明細書に押印することとした。しかし、こんな制度でよいのだろうか?結果としては、森友学園問題での国税庁長官の答弁を忖度した改悪制度となってしまった。医療費控除なんて、所得税で面倒見る必要ないのになぁ〜(・・;)