YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

1人テニス合宿?
「山の日」の決め事(^^)
「月の満ち欠け」佐藤正午
キャベツ畑
散歩釣り第一号
日税連総会
ギブソンLG1最後の週末
ウィンブルドンの美女達(^^)
小指の思い出
被災支援と自助
散歩釣り>>>再チャレンジ
秋葉原夏の陣の後
軽井沢散歩釣
会務後のロールキャベツ(^^)
時々日記 山中会計事務所

2017年7月
<時々日記>

トップページ

時々日記 INDEX

> 2017年7月

日税連総会(会務)

(Jul 27, 2017) 20170727145125-dairy.jpg 今日は、日本税理士連合会の定期総会です。 議決権は、単位会の会長15人だけなので、私は傍聴者の一人に過ぎません。懇親会では、麻生財務大臣と高市総務大臣が挨拶に見えるそうです。都議会選挙大敗、加計学園問題、稲田防衛大臣問題と、生き絶えの自民党ですが、どんな挨拶をしてくれるのだろうか?(・・;)

小指の思い出(時々日記・その他)

(Jul 17, 2017) 20170717144324-dairy.jpg 先週の月曜日に、マンションの鉄製ドアに小指を挟んでしまい、不便な1週間でした。特に1番の不便は、ギターが弾けないこと。日曜日のギター教室では、練習にならないので、先生に課題曲「ワルツ・フォー・デビー」をゆっくりなテンポでレコーディングしてもらった。「指どうしたの?彼女にでも噛まれた?」なんて云う人が結構何人もいた。これって、伊東ゆかりさんの「小指の思い出」から来てる〜?1967年のヒット曲だから50年も前だ。確かにそんな冗談で声がけしてくれた人は、同世代か私より年配の方だけだ(・・;)

被災支援と自助(会務)

(Jul 12, 2017) 20170712214510-dairy.jpg 昨日7月11日は、「復興まちづくりシンポジウム」会務で出席してきた。会場は東京都庁で、税理士会他多数の士業が構成メンバーとなっている。何時、直下型地震が東京を襲っても不思議でないと言われて久しい。被災地の復興まち作りに、税理士会としてどのような事が出来るのか、難しい課題ではある。最後にシンポジウムを総括した大学教授のお話に共感した。支援で最も大切なのは「自助」。即ち自分が如何に被災しないように、日常の備えをして置くこと。自分が被災しなければ、他人に支援してもらう必要がなく、同時に他人を支援する余力も出来る。なるほどな〜と、思いました。

秋葉原夏の陣の後(経済社会一般)

(Jul 03, 2017) 20170703221528-dairy.jpg 週明け月曜日の朝1番の仕事は、秋葉原のお客様の訪問でした。都議選自民大敗の翌日、真夏並の暑さになった秋葉原ですが、安倍首相に反対の都民が集結した喧騒が嘘のように静かでした。ある程度予想した結果ですが、これまで大差が付くとは、正直都民の良識にホッとした。敗因は自民の「傲り」に尽きる。都民ファーストには、資質の不安が有るが、地元支部の税理士も当選しているので、しっかり都政に取り組んで欲しい。

会務後のロールキャベツ(^^)(会務)

(Jul 01, 2017) 20170701185022-dairy.jpg 午前10時から午後5時まで会務漬け。しかも初めての会議仕切り役で、常時気が抜けないので疲れた。会議後は金曜日でもあるので、皆んなで、会館近辺の代々木にて居酒屋を2軒ハシゴ酒。新宿まで歩いたら、お腹が空いてしまったので、ひとり「アカシア」。お酒の後で、ロールキャベツは人生60年で初めて。遅い時間なのに、意外にお客様が多くて驚いた(・・;)