YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

1人テニス合宿?
「山の日」の決め事(^^)
「月の満ち欠け」佐藤正午
キャベツ畑
散歩釣り第一号
日税連総会
ギブソンLG1最後の週末
ウィンブルドンの美女達(^^)
小指の思い出
被災支援と自助
散歩釣り>>>再チャレンジ
秋葉原夏の陣の後
軽井沢散歩釣
会務後のロールキャベツ(^^)
時々日記 山中会計事務所

2013年12月
<時々日記>

トップページ

時々日記 INDEX

> 2013年12月

プレゼントに如何?(時々日記・その他)

(Dec 24, 2013)

3連休明けの仕事初めですが、今日はXmasイヴ。
素敵なプレゼントを頂けたでしょうか?
若しくは、これからでしょうか?



子供達が幼い頃には、この時期人々でごった返すビッグカメラの玩具売り場をプレゼントを求め、よく奔走したものです。
当時は苦痛だったけど、今となっては、それも楽しい思い出です。
今年数年振りに、ビッグカメラの玩具売り場へ行ってきました。


購入したのは、これ!
何やらロボットの顔だけみたいな代物。
セガトイズから12/19に発売されたこれ、何だか判りますかね~?



「ホームスターリゾート」と云います。
家庭用プラネタリウムです。
今月の日経新聞で読むまでは知らなかったのですが、セガトイズは以前より家庭用プラネタリウムに力を入れています。
本格的なものは3万円超えますが、これは簡易版って感じ。
10月1日午前0時頃のハワイ島から見える星空が映しだされます。



上の写真ではチョットわかりにくいが、天井or壁がこんな感じになります。
サウンドが3種切り替えられる。
1 Hawaiian Blue
2 Tropical Summer Place
3 波の音

音楽は耳障りなので、おやすみタイマーで波の音を聴きながら、天井の星空を見ながら就寝するのがお勧め。

この時期、大人にプレゼントするのにいいかもしれない。
因みに、量販店だと7000円を切ります...。

2013/12/24 ky. Blog Press
--iPadから送信

デビューです〜!(^-^)(会務)

(Dec 20, 2013)




チョット遅くなりましたが、12月9日に東京税理士会の会館にて開催された情報フォーラムの劇の写真が届きましたので公開。
「マイナンバー制度」をテーマとしたマジな劇にデビュー出演しました。
本番までに数回の練習をしましたが、音声と照明を入れてのリハには、相続税フォーラムのため欠席したので、ぶっつけ本番。



それでも、緊張することなく楽しめました。
舞台裏からみる観客席の様子。
満席で立ち見がでるほどの盛況でした。


共演したe太クンと記念撮影。
自分で言うのもなんだが、良く出来た劇でした。
オファーが有れば地方の税理士会に巡業に行こうと、出演者全員ノリノリ。
仕事と会務が忙しいなか、皆で一つのものをクリエイトする楽しさを、久しぶりに味わいました(^-^)!

2013/12/20 ky Blog Press
--iPadから送信

台風26号伊豆大島視察(会務)

(Dec 11, 2013)

本日、東京税理士会の会長と副会長で伊豆大島に出掛けて来ました。
被災地視察と義援金を届けることが目的でした。


午前中にタクシーにて視察。
まるで熊手で写真奥に映る山肌を、掻き出したように斜面が陥没しています。
その土砂や大木が、沢を沿って海に向かい流れ落ちていった感じです。
正に、民家も根こそぎ。



今でも、流された民家が残っている場所も見受けられましたが、2ヶ月という短い期間にしては、瓦礫の処分はかなり進んでいます。
驚くのは、土石流に遭遇した場所から、ほんの数メートル離れた家屋は、全く被害を受けていないのです。
家屋諸々、人の命も失ってしまった方々と、正に生死を分ける結果となりました。


正午過ぎの議会の休憩時間に、大島町役場を訪ねました。
東京税理士会の予備費からと会員の義援金を合わせ、500万円を届けました。



町長と面会するまえの待合室には、固定資産税や町税等の税金の減免申請や、補助金や融資の申込書類が、沢山準備されていました。

東京税理士会の独自事業として、大島には確定申告時期に無料相談の派遣をしているので、せめてその面では例年以上に支援をしたいとの思いが増しました。


2013/12/11 ky. Blog Press
--iPadから送信


立川パレスホテルに初宿泊(会務)

(Dec 09, 2013)




今週末は、パレスホテル立川にてイベントが、土曜日、日曜日と二日連続で有りました。
しかも、偶然にも、3階の同じ部屋。
土曜日は、お客様の周年パーティーと忘年会。


そして、日曜日は東京税理士会主催の「どうなる相続税!」フォーラム。


総務部長として支部の30周年を取り仕切ったのも、三多摩税理士会の会長として開催した総会もこのパレスホテルで、過去何度も利用してますが、客室は使ったことが有りません。
今回初めて、宿泊してみました。


イベントの合間を利用して、持ち込んだ資料でお仕事。
ゆっくりリラックス出来ませんでしたが、なかなか良い部屋でした。
今度は、ギターを持ち込みゆっくりしたいものです(・・;)

2013/12/09 ky Blog Press
-- iPadから送信

相続税申告書の提出アレコレ(税金)

(Dec 06, 2013)

今年は、相続税の仕事が多い一年でした。
法人税、所得税は、100%電子申告になってしまったので、税務署に申告書を持ってのは、相続税の申告書くらいです。


相続税申告書提出でのこだわりが幾つか。
先ずは、風呂敷。
今でも書類を入れるのに風呂敷を結構使っていますが、相続税の申告書は、必ず写真上の京ちりめんの風呂敷を使っています。
税理士資格を取得して数年の平成初めに手掛けた相続税申告の仕事で、そのお礼として相続人から頂いたものです。
かれこれ25年経過し、くたびれて来た外見ですが、愛着があり相続税専用になってます。


それから、提出日。
最低でも申告期限の1ヶ月から2ヶ月前には、申告書は何時でも提出出来るように仕事を進めています。
そして、「大安」の日を選らんんで提出してます。
相続税申告は、法人税や所得税より税務調査の頻度が高いので、縁起担ぎ(^^;;


最後に、税務署から送付された書類の返却。
今は、どこの税理士事務所でもコンピュータソフトを利用して相続税申告書を作成しているので、税務署から送付されて来る申告書は使用しない。
「手引き」も、素人なら読むかもしれないが、我々専門家は読むことはない。
そんなわけで、申告書提供時、窓口で戻すことにしてます。
大切な血税が使われているのですから。

しかし、申告書を収受する職員によっては、「廃棄します。」などと平然と言う事があります。
うー〜ん、そんな時は「廃棄でなく、再利用でしょー!」と苦言を呈して帰って来ます。


公務員なんだから、その辺の言葉使いには、注意を払っていただきたいものです(ーー;)

2013/12/06 ky Blog Press
-- iPadから送信