YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

出張会議「事業承継」
シーズンインしました(^^)
正に、ブレイク!
至福の打球感
旅行の思い出の品?
断捨離スキー板
仙台観光
砂上
夜便の出張(・・;)
「豊岡鞄」というブランド?
またまた、土日雨☔️
いきなりスキーシーズン⁈
「のどぬーる ぬれマスク」まとめ買い
会務漬け(・・;)
時々日記 山中会計事務所

2013年8月
<時々日記>

トップページ

時々日記 INDEX

> 2013年8月

世田谷等々力の散策(^_^)(時々日記・その他)

(Aug 25, 2013)




本日は、世田谷までジープを売却しに来ました。
中古で購入して5年乗りましたが、燃費の悪さとガソリン高値で手放すことに。
ちょうど、スキーにのめり込んだ時期と一緒の間、お世話になりました。
めちゃくちゃ査定安いけど、チェロキー専門店なので、手をいれてくれて、チェロキー好きが、また乗てくれることを期待して訣別です。


帰りは、車無しなので歩き。
久しぶりの、散策!
先ずは、チェロキー専門店の隣りにある、玉川神社にお参り。
おみくじは、当然?大吉!


等々力駅近辺で、朝昼兼用の食事。
五目チャーハン、ガッツリの量でした。


この中華料理店に入ったきめては、この店構え。
ロペとアキラ先輩が、会話をしてそうな雰囲気です。
「蘭」、勿論初めてだけど、気に入りました。
回鍋肉(ホイコーロー)定食は、注文しませんでしたが、テレビ有り!(^ ^)



食後の散策は、等々力渓谷。
時々雨が落ちてくる曇り空。
太陽ガンガンの青空の日に来て、渓谷の冷んやり感を味わいたかった。
ちょっぴり残念でした(・・;) 。

2014/08/25 KY. Blog Press
-- iPadから送信

福島のばぁ~ちゃん#2(経済社会一般)

(Aug 15, 2013)




福島県の猪苗代町蚕養の中ノ沢温泉から国道115号から70号で、秋元湖に抜けるレイクラインの山中に流れる小さな渓流。
地図で調べると「西高森川」若しくは「小倉川」と云う名前のようです。
5年前には、道路の上からヤマメが何匹も泳いでるのが、目視出来ました。
今回は、魚影無し。


上の写真は、最初の写真から川に降りて、上流に向かい山の奥に向かう様子。
魚影が濃く、いかにも釣れそうな雰囲気。
実は、ここは5年前に私が熊に遭遇した場所です。
実際には、もう少し奥のポイントなのですが、数年振に訪れるとあの時の事が、ついに昨日の事の様に思い出されます。
釣果も構わず、ビクを置きっ放しにして、一目散に逃げて来ました。


車に戻り、エンジンを掛け、来た道をすっ飛んで帰りました。
人生初めてのことで、興奮気味。
誰かに話さねばとハンドルを握り運転し、たどり着いたのが、「ヤマキのばぁーちゃん」 の店でした。
まだ8時前でしたが、「やまき食堂」は開店してました。
熊に会ったことを興奮して告げると、「まー、落ち着けー。」とお茶を出してくれた。それ以来のお付き合い。
福島を訪れると必ず、顔を見に立ち寄ります。

今回も立寄り、「クマはどう?」と聞くと、「今年は猿!」と苦笑い。
しかし、ちょっと恐い話をしてくれた。
竹の子堀に出掛けた村人が、行方不明。
消防団で4日かけて捜索したが発見できず、携帯電話と掘り出したタケノコだけが遺留品として残されていたとのこと......。
周辺には、滑落するほどの沢はなく、当時「助けて」の声を聞いた村人がいるらしい......。



直ぐに思い浮かぶ「ファントム・ピークス」。
「クマ」か〜。
しかも、本州の「ツキノワグマ」は、肉食でないから、「ヒグマ」か~?
昨年岩手県かどこか東北地方で、ヒグマが檻の隅に盛られた雪を利用して脱走したニュースがあったけど、もしかしてこの小説が、リアルに。
超怖い話。猛暑の夏、怖い小説を読んで涼むのもありか?

2013/08/15 KY. Blog Press
-- iPadから送信

福島のばぁ~ちゃん#1(経済社会一般)

(Aug 13, 2013)

先週東京税理士会の常務理事会の会合で、福島に行ってきました。
開催地は、磐梯熱海。
この地名を見て、ある人の顔を思い出すと同時に、大震災以来気になっていたので、是非会いに行かなくてはと思いました。

会合の翌日は、大半の理事はゴルフに出掛けるとのことで、私は単独行動を取らさせていただきました。
向かうは、母成ラインで中ノ沢温泉、沼尻温泉へ!


「よう!元気か~?ヤマキのばーちゃん?」とアキラ先輩なら切り出しそうですが、
さすがそうもいかず、丁重にご挨拶。
86歳、超元気でした。
数年前の記念写真を見て、懐かしむばーちゃん。




もてなしは、フキの煮物やニラの炒め物。
気取らなくてとても良い。
久しぶりに行っても、近所の人の様に接してくれるのが、とても嬉しい。
「よく来たな~!何時でも廻ってこい!」と言ってくれる。
「廻ってこい」と「立ち寄れ」という意味。



昔は、屋外で出迎えてくれた「ハナちゃん」。
すっかり歳を取り、最近は家の中で寝てばかりとのこと。
ばーちゃんより、年寄り臭いぞ。

さて、私とヤマキのばーちゃんとの最初の出会いは、次回に......。

2013/08/13 ky Blog Press
-- iPadから送信

「片付け」と「貧乏」の関係(時々日記・その他)

(Aug 01, 2013)





写真上は、7月30日の日経新聞朝刊の記事。
「片付け」と「お金の使い方」について、私には耳の痛いお話。
「片付けができない=モノが多い」→「既に持っているモノを大事にせず、重複して買ってしまいがち」→「出費が多くなる」→「お金を大切にできない」と言う悪循環に陥る......。
結果、貧乏になる!

いや〜、ガッツリ当てはまってます。
確かに、捜す時間が勿体無いと言う、口実で買い物をする事が多い。
今回も以前の釣り竿が、行方不明で新品を購入。
無駄な出費です。
昨年、かなり身辺整理でモノを処分したけど、最近またモノが増え出して、片付けが出来てないかも。


早速、短時間だが自分の部屋を片付け始めたら、捜し物が出てきた!
ボイスレコーダー。
来週の会議で使いたいと思い探してた。
これで、無駄な出費が防げた。
整理整頓は、大事とつくずく感じた次第です(・・;)。


2013/08/01 ky Blog Press
-- iPadから送信