YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

出張会議「事業承継」
シーズンインしました(^^)
正に、ブレイク!
至福の打球感
旅行の思い出の品?
断捨離スキー板
仙台観光
砂上
夜便の出張(・・;)
「豊岡鞄」というブランド?
またまた、土日雨☔️
いきなりスキーシーズン⁈
「のどぬーる ぬれマスク」まとめ買い
会務漬け(・・;)
時々日記 山中会計事務所

2010年9月
<時々日記>

トップページ

時々日記 INDEX

> 2010年9月

季節の変わり目、スポーツの変わり目?

(Sep 28, 2010)

                                                                    
IMGP1786.jpg                                                                     
先日、スキーグラフィックに昨シーズンお世話になった、SAJデモの藤本剛士さんのレッスン記事が連載されていると知らされました。10月号です。


 スキーグラフィックは、税務関係以外で唯一年間購読をしている雑誌です。

 

 

 

 

IMGP1785.jpg
  しかし、今年は梅雨明けから猛暑で、ご覧の通り7月号、8月号、9月号、そして10月号まで、読むどころか袋から出してもいませんでした。


 本日パラパラと乱読。今シーズンのスキーは12月11日と12日の浅間2000の藤本デモのキャンプからスターです。でもまだテニスが中心なのでスキーに気持ちが移るには、しばし時間が必要です。


 

 

 

伊達.jpg
 最近伊達公子選手をテレビコマーシャルで見る機会が多く、それなりにおばちゃんになったな?とか、なんでそんなに頑張ってるの?とか、ちょっと引き気味でした。
 

 東京の有明テニスの森で開催されている東レ・パンパシフィック・オープンにて、2連覇を狙うシャラポアを破ってしまいした。伊達さんの現役時代を知らない最近のテニスファンにとっては、もっとシャラポアが見たいのに・・・・、みたいな感情もあるのではないでしょうか。


 
 今日9月28日が40歳の誕生日だそうです。

 会見では、回復力が落ちているのでトップまでは行かれないと話していました。テニスが好きなんだろうなと感じました。この際トップ目指してとことん頑張ってほしいと思います。シャラポアを長く見れなくてガッカリしたファンのためにも・・・。

2010/09/27 ky


 

エアアジア 会社のDNA

(Sep 24, 2010)

                                                                                                                                       変換 ? Airasia_plane[1].jpg
9月21日に、格安航空会社(LCC)のエアアジアの最高経営責任者が都内で記者会見をしました。12月からの羽田乗り入れキャンペーンとして、羽田-マレーシア片道5,000円の航空券を発売するそうです。


 5000円は勿論特別の値段ですが、軽井沢片道の電車料金より安いとは驚きです。


 私は以前から、航空機のサービスは過剰だと思っていました。そんなに必須としないサービスを提供し、価格をさけずに、会社全体の人件費を膨らませているのだと感じていました。日本の航空会社の客室乗務員の平均年収は、JAL676万円、ANA463万円、スカイマーク314万円と、やはり破綻したJALはかなり高額です。


 客室乗務員は、喫茶店のウェイトレスの延長みたいなものです、多少外国語ができるくらいで・・・。客室内飲み物有料化はもちろんですが、いっそのこと自動販売機にしてしまえば良いのにと思います。

 

 今、日本の企業は我々の顧客である中小企業を含め、従前どおりの経営手法では、生き延びることが困難環境にあります。私はお客様に会って会社の数字の説明ととともに、従来から当たり前とおもっている事は、常に疑ってみて欲しいとの話をします。それは経費削減だけでなく収益拡大においても当てはまるのです。

 

 飲み物有料、航空券ネット販売、客室乗務員による清掃、着陸時間の短縮、そして人件費と、色々な工夫をエアアジアはしているのだと思います。


 そしてその精神が会社全体に行き渡り、改革のDNAがある会社になっているのだと想像します。とても、破綻して再建中のJALにこのようなDNAが芽生えるとは私には思えない・・・・。


2010/09/23  ky

 


 

酒飲みダイエット・・・蒸留酒と醸造酒の違い!!(経済社会一般)

(Sep 14, 2010)
IMGP1764.jpg

7月から始めたダイエットで2ヶ月で4キロ減量に成功しました。実行しているのは「酒飲みダイエット」。

 糖尿病の食事治療で江部康二医師が指導する「糖質制限食」です。別名「炭水化物ダイエット」。

 簡単には糖質たっぷりの炭水化物、すなわち主食の米やパンを極力減らし、糖質が低い野菜、魚、肉を食べるて痩せるのです。

そして、このダイエット法がすばらしい(?)のは、お酒が飲めるということです。

極端な話、居酒屋さんメニューのおかずに、お酒を飲みながら体重が落とせるのです。

よく、アルコールはカロリーがあるから、ダイエットには向かないといわれますが、江部医師の説明によるとアルコールのカロリーはすぐにエネルギーとして使われる「エンプティ・カロリー」で、肥満には繋がらないのだそうです。

たとえ根拠なくても酒飲みとしては、グッド・エクスキューズになるし・・・・。  

IMGP1767.jpg

  しかし、お酒の種類は限定されます。蒸留酒に限ります。

焼酎、ウィスキー、ラム、ウォッカ、ブランディ・・・。

日本酒、紹興酒、ワインなどの醸造酒は糖質が多く含まれるので、このダイエットには不向きです。

では、ビールは・・・・・?

先日ビール好きの人なのに、ビールは蒸留酒だと言い張る人が居ましたが、明らかに間違え。

ビールは大麦を原料として麦汁を作り酵母を入れタンクで発酵させるのです。

しかし、最近は糖質ゼロのビールもあります。個人的には、美味しいとは思わないけど慣れてしまえば、まあ、ビールなんてこんな程度かなぁ・・・・。

IMGP1683.jpg

  最近販売が伸びているビールテイスト飲料。

いわゆる「ノンアルコールビール」。

元祖キリンのフリー。しかし糖質は含まれています。

下の写真は、左右両方ノンアルコールビールでかつカロリーも糖質もゼロ。

左のサントリー「オールフリー」は、店頭で品薄の状態だそうです。

IMGP1685.jpg
IMGP1684.jpg

IMGP1761.jpg

私は、炭酸飲料とくにコーラとかドクターペッパーとか

ルートビアが大好きでした。

さすがにこのダイエットには不向きなので、最近は炭酸水をそのまま飲んでます。

慣れると、あっさりしていてなかなかイケマス。

ウィスキーや焼酎の蒸留酒とは、醸造酒を蒸留したものです。

ちなみに、「混合酒」なるものもあります。いわゆるリキュールです。梅酒がそれに当たります。

目標の昭和時代の体重までは、後3キロ減量です・・・・・。

2010/09/14 ky