YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

いきなりスキーシーズン⁈
「のどぬーる ぬれマスク」まとめ買い
会務漬け(・・;)
Windowsアップデイトでブレイク
深刻(・・;)>>>墓離れ
鳥肌のたつ朝(・・;)
1人快気祝い(・・;)
おもてなし>>東日本ブロック会議
全米オープンテニス観戦>>美人主審
盲導犬訓練センター視察
東京観光の下見旅
異常気象の夏
1人テニス合宿?
「山の日」の決め事(^^)
時々日記 山中会計事務所

2010年5月
<時々日記>

トップページ

時々日記 INDEX

> 2010年5月

本当厳しい、サービス業の戦い。(経済社会一般)

(May 18, 2010)

 

IMGP1131.jpg                              
 

日曜日と月曜日に札幌の手稲に出張しました。北海道を訪れるのにはとてもよい時期です。

 JALへの政府支援が行われ、適正な民間企業としての競争を脅かされるANAとしては、コスト削減を進め、顧客の囲い込みも大変です。

 機内での飲み物は、今回の出張から原則有料に変わっていました。個人的には、なんで無料なのか不思議でした。その分航空運賃下げればいいのにと・・・。

 

 

 

IMGP1117.jpg

 札幌駅には、JRタワースクエアー内に「大丸」そして南口に「東急」があります。

 大通公園には、「三越」、「パルコ」、「今井丸井」があるのて゛、激戦区です。

 写真は、2010年1月に「西武・そごう」が撤退した、ロフトの建物。

南口駅前の一等地ですが、その後の出店計画は未定。

 いつも宿泊する札幌のホテルも、価格を下げてもサービスの質を高めるという努力を欠かさない。

 宿泊客としては、ありがたいが、採算あうのかなー・・・。

IMGP1118.jpg

  テレビは、前回宿泊時とは入れ替わっていました。

 韓国製のあまり画面の美しくないテレビが

日本製の地デジ対応になっていました。

IMGP1124.jpg

  新聞は、無料になっていました。

  朝日新聞だけだけど。

  

  朝日新聞札幌支社は、このホテルの真向かいにあるので、なにか訳ありかなぁー。

 

IMGP1119.jpg

 浴室の、ボディシャンプー、シャンプー、コンディショナーも、有名メイカーのものに変わっていました。

 前回の出張から3ヶ月あまりで、随分変化がありました。

 これで一泊4700円なのです。(北海道内のこの時期のホテル相場は、5000円前後)

 札幌は、雪祭りのトップシーズン以外は、観光の目玉もないので、ビジネスマンも大切にしないとならない。札幌市内を朝散歩すると、廃業しているホテルを結構見かけます。

中国人のビザ発行緩和で、多数の観光客を期待してますが、特に北海道は中国人に人気が高いそうです。現在でも札幌市街で沢山の中国人と遭遇します。

サービス業にかぎらないれど、熾烈な争いが今後も続くのだと感じた次第です・・・・。

2010/05/18 ky

月島の「亀とき」と「東芸者」(経済社会一般)

(May 11, 2010)

IMGP1110.jpg

 月島の路地にある、小料理屋「亀とき」に行きました。

一年前にもんじゃを食べに来た時に、「まぐろが美味しい」

という地元情報を得て以来、やっと望みが叶いました。

 店内は四人がけのテーブルと6人くらいのカウンター席のみの、小さなお店。私達は5人だったので奥のテーブルと

一人がカウンターに座りました。

 最初は親父さんだけが対応してくれて、しばらくすると娘さんが手伝いに来ました。江戸っ子の娘さん、私と同じ歳でした。

                        IMGP1111.jpg メニューといものが存在しないので、親父さんにお任せ。

刺身の船盛がでて来ました。

 お酒は、このお店のラベルが張ってある芋焼酎(鹿児島産)を、ボトルで注文。そして後に日本酒の熱燗・・・。       

 

 お店の中は、「亀」ずくし、特にトイレには数え切れないほどの亀たちが、居ます。

 飲んでいると、店前の路地を猫が横目で見ながら通過したりして、下町情緒いっぱいの、飲み屋さんでした。

IMGP1114.jpg

 

私達以外に来たお客は、カウンターに座った和服の女性のみ。(顔が動いてピントが合っていないので個人を判別不可のためアップしました。)

4年間気になって、本日初めてのご来店。

お座敷の帰りらしく、さまざまな笛を披露してもらい、盛り上がりました。

IMGP1116.jpg

 お姉さん、「史恵」さん曰く、50歳はまだ「ちびちゃん」。

 

 私達全員、完璧に子供扱いでありました。

似顔絵をささっと、名刺の裏に書いてくれました。うーん、高校生のような顔、やっぱり「ちびちゃん」・・・・。

「史恵、しんばし」で検索すると、

 

 新橋演芸場 東をどり 芸者衆一覧 の お囃子の分類に「史恵」さんが有りました。

 新橋の花柳界は、歴史も古く、興味深々です。

いつか、新橋の料亭で芸者さんを呼んで飲んでみたい。50歳代の「ちびちゃん」達では、まだまだ早いですかね・・・・・

2010/05/11 ky