YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

1人テニス合宿?
「山の日」の決め事(^^)
「月の満ち欠け」佐藤正午
キャベツ畑
散歩釣り第一号
日税連総会
ギブソンLG1最後の週末
ウィンブルドンの美女達(^^)
小指の思い出
被災支援と自助
散歩釣り>>>再チャレンジ
秋葉原夏の陣の後
軽井沢散歩釣
会務後のロールキャベツ(^^)
ブレイク 山中会計事務所

2015年11月
<ブレイク>

トップページ

ブレイク INDEX

> 2015年11月

14Fジョイントナイロンギターが、欲しい(^^)(音楽)

(Nov 21, 2015)

20151121214935-break.jpeg
連休初日の充実した、研修の後は息抜きに何時もの店。
土曜日「だり半」は、初めて。
1人カウンターで、静かに呑みました。
成年後見制度の研修担当の、会員も姿を見せなかったので、ゆっくりひとり酒(^^;;

20151121215041-break.jpeg
帰りは、南新宿まで歩いて、新星堂楽器店4階へ寄り道。
以前は、ヤイリギターの展示ルームがテイラーに様変わりしていた。
お客様も少ないので、ナイロン弦のギターを試奏させてもらった。
最近の楽曲がジャズで、ハイフレットを多用するので、14Fジョイントのものを2本。
1本は合板なので、音色はイマイチ。
もう1本は、単板で値段も50万円超えのわりに、大したこと無い。
店員さんと話して判ったのですが、私が所有してる2005年製NS72-CE(写真上)は、かなりの高値で取引されいるらしい。
NS72-CEの復刻版を見せてもらったが、存在感はなかった。
このギターは、50歳になった時の記念に買ったので手放せない。
14Fジョイントのナイロンギターは、60歳になってから買うか...。


ノンフィクションが面白い(^^)

(Nov 08, 2015)

20151108144517-break.jpeg
大崎善生の「赦す人/団鬼六伝」を読んだ。
読書仲間からは、大崎善生なら恋愛3部作をと、勧められていたが...。
彼のノンフィクションの「聖の青春」と「将棋の子」が、素晴らしく、どうも恋愛ものに手が伸びないでいた。
そんな中、本屋で見つけたこの本。
団鬼六(SM作家で有名)の伝記なので、ノンフィクション。
繰り返しの箇所が多くて気になるけど、退屈する事なく一気に読めてしまう。
今回も札幌と仙台の移動中で読んだ。

20151108144600-break.jpeg
この本、団鬼六の波乱万丈の人生が面白いのも良いのだが、書中で沢山読みたくなる本の紹介がある。
とりあえず買ったのが、この写真の3冊。
「不貞の季節」は、団鬼六のSM作品だが長年SM作品を断筆し、後に純文学の作品の評価を得てから描いたもの。不倫で別れた妻を描いたとも言われている。
「真剣師/小池重明」も団鬼六の作品。この作品を今読み始めた。
プロになれない、賭け将棋師の伝記。勿論実在人物なので、ノンフィクション。
「昭和のチャンプたこ八郎物語」は、笹倉明の作品。あのコメディアンたこ八郎さんは、団鬼六と一緒に生活していたので、紹介された。この人の人生もかなり波乱万丈で、フィクションものより面白そう。

そろそろ、スキーの準備(^^)

(Nov 08, 2015)

20151108143611-break.jpeg
先週の札幌出張の間に、事務所にスキー板が届いた。
新板ではなく、チューナップが完了。
前日には、池袋でスキー仲間とオフ会。
今シーズンの予定の情報交換をした。
そしてたった今、志賀高原入りする前夜の宿泊予約を湯田中の望山荘にいれた。
シーズンインが近くなり、12月の忙しくなる前に、用具準備を始めなきゃ(^^)