YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

1人テニス合宿?
「山の日」の決め事(^^)
「月の満ち欠け」佐藤正午
キャベツ畑
散歩釣り第一号
日税連総会
ギブソンLG1最後の週末
ウィンブルドンの美女達(^^)
小指の思い出
被災支援と自助
散歩釣り>>>再チャレンジ
秋葉原夏の陣の後
軽井沢散歩釣
会務後のロールキャベツ(^^)
ブレイク 山中会計事務所

2014年5月
<ブレイク>

トップページ

ブレイク INDEX

> 2014年5月

変身人間シリーズ#1(ブレイク・その他)

(May 15, 2014)

先月、「マタンゴ」のDVDを購入したのをきっかけに、東宝映画の古い作品に興味が湧いた。
特に円谷英二の特撮ものだが、怪獣路線で無いものに。


そんな訳で最初にチョイスしたのがこれ、「美女と液体人間」!
昭和33年の作品。

雨の降りしきるある夜、車にぶつかった男が、服、靴と鞄等の所有物を現場に残し、忽然と姿を消えるシーンから、映画は始まる。
核実験下に死の灰浴び、物理的化学的ショックにより全細胞が液体化した人間、それが液体人間です。

中々、設定が面白く、特撮も当時としては感心してしまいます。
当然の事ながら、昭和30年代の街並みや車、さらに服装や文化等が動画で観られるのが、嬉しい。

そして何と言っても「美女」がポイント。
主演女優は、白川由美(さ二谷英明さんの奥様)です。
日本人離れした大柄の女性で、まさに美女!



写真上は、公開当時のポスター。
昭和30年代の子供には、かなり刺激的なポスターです。
白川由美さんだけでなく、当時の社交場であるキャバレーで踊る美女たちも刺激的でした。
あっと言う間の86分でした。
ポスターの「総天然色」と云う表現も、今となっては懐かしい限り(^^;;


2014/05/15
Ky Blog Press
--iPadから送信

GW志賀高原、コブ三昧(^^;;(スポーツ)

(May 04, 2014)

今シーズンの志賀高原スキーは、先週でラストの予定でしたが...、
雪の量が多く又、リフト券も2日分未消化だったので、戻って来てしまいました(^^;;。






先週より気温が上昇し、ゲレンデは何処も、グサグサ斜面。
写真上は、5/2の高天ヶ原のコブ斜面。
午後4時前ですが、平日と言うこともあって閑散としました。





翌日5/3は、GWの初日。
今シーズン、初めて奥志賀高原までやって来ました。
スキーヤーが、順番待ちするほど盛況な「奥志賀コブ祭り」‼︎






「コブ道場」の立て看板。
デモのコーチを師匠として、3人のスキーヤーのひとりとして、入門して来ました。





苦手なコブ斜面。
しかも、シーズン初めてのコブレッスン。

今回初めて、コブ斜面の滑走中に「ストックが着けていない」とか「スピード制御しなくては」とか考える余裕が持てた。

自分の欠点が良く理解出来て、今後の不整地の滑りに活かせそう。
コブの締めは、今シーズンも6月の月山。
それまで、今回のイメージを保ちたいな~(^^;;

2014/05/04
KY Blog Press
--iPadから送信