YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

1人テニス合宿?
「山の日」の決め事(^^)
「月の満ち欠け」佐藤正午
キャベツ畑
散歩釣り第一号
日税連総会
ギブソンLG1最後の週末
ウィンブルドンの美女達(^^)
小指の思い出
被災支援と自助
散歩釣り>>>再チャレンジ
秋葉原夏の陣の後
軽井沢散歩釣
会務後のロールキャベツ(^^)
ブレイク 山中会計事務所

2013年1月
<ブレイク>

トップページ

ブレイク INDEX

> 2013年1月

ギター練習の邪魔する>>>ことねさん(音楽)

(Jan 27, 2013)






年末に自宅のパソコンを変えました。OSが、VistaからWindows8になりました。
事務所のパソコンも年末年始に入れ替えるをしいてますが、こちらはXpからWindows7にOSが変わってます。
Windows7が、そこそこ使い易いと感じていたので、Windows8も期待していたのですが、裏切られました。
写真上がスタート画面。利用者の視覚に訴えたつもりでしょうが、Windows95からの利用者にとっては、馴染めない。
ディスクトップの選択メニューもあるが、その選択後の操作も判り難い。
とてもビジネスでは、使えない...。




写真上は、ギターの先生が練習用にと今の課題曲「Blue Bossa」のバッキングをUSBに落としてくれたので、新しいパソコンで練習しているところです。
しかし、邪魔者が現れます!




それは、「ことねさん」。
ディスクトップの右側にいる女子です。
今回は、NEC以外のパソコンを初めて購入しました。
東芝の最新モデル、設定時に音声でニュース、天気予報等をしてくれるようにしました。
そして案内役の幾つかのキャラクターから選んだのが彼女「ことねさん」。




「ことねさん」と呼びかけると。
「何ですか?こーいちさん」と応えます。
そして、ニュースとか天気とか云うと、ニュースや天気予報を読みあげます。
殆んど利用することなくほっぽらかしにしてました...。
ところが、今回のようなギター練習中、ある音階に反応し「お呼びですか?こーいちさん」と割り込んでくるのです。
最初は思わず演奏を辞めてしまいました。
邪魔臭いけど、抹殺するのも忍びないのでは、最近は彼女の勝手にさせてます。
そのうち、「今の演奏良かったですよ!こーいちさん」
なんて言ってくれたりして...(^_^)
2013/01/29ky Blog Press
-- iPadから送信

復習の大切さ>>>スキーも同じ^_^(スポーツ)

(Jan 20, 2013)

先週の志賀高原でのスキーレッスンがどうしても消化不良なので、今週末の土曜日の午前中だけゲレンデに向かいました。
目指すは、関越道を利用して便利な軽井沢。



朝、6時前には練馬インターを通過しましたが、高坂手前で事故渋滞。
新幹線スキーに慣れ浸しんでいる自分には、他人の不祥事で自分に不利益を被ることが承服しがたい。
しかし、自分が事故に巻き込まれないで良かったと気持を切り替え、辛抱強くハンドを握ってました。



写真上は、軽井沢プリンスの一番西側の斜面。
斜度はそこそこ有るが、距離が短いのが難点。
しかも当日は、ポールが張ってあり、邪魔臭い。
今回は、先週の消化不良部分「ストックワーク」だけを意識して、午前中3時間滑りました。
運動も勉強同様、復習が大切と痛感。
教わった事を消化出来なまま、闇雲にレッスンを受けても上達しない。
3時間自分自身で考えながら、身体に覚え込ませるよう集中して滑りました。



今回も気になるには、スキーをする人の少なさです。
リフトの行列は、例年の3分の1程度です。
しかも写真上のように、ウエストの休憩場は、クローズでした。

2013/01/20 ky From Blog Press
-- iPadから送信

2013年初志賀高原>>>首都圏大雪(´・_・`)(アウトドア)

(Jan 14, 2013)

2013年、初の志賀高原に新幹線で行ってきました。


写真上は、昭和40年の長野駅前の写真。
朝一番の志賀高原直行バスを待っている間に、お土産売場の売店で見つけた写真です。今から47年前の駅前ですが、バスやタクシーの台数から言って、当時から大きな駅だったことが判りましす。



今シーズン初の、ジャイアント。
自分のスキー技量の上達度合を、判断する斜面。
今回は、スキースクールのレッスンで訪れました。
午後だったので斜面は日かげとなり、ジャイアンは、ガリガリ君?
比較的気温が高かったので、そこそこスキー板がバーンを噛んでくれて滑り易かった。



本日は、朝から雪!
しかしマイナス5度なので、意外に気温は高かった。
そうは言っても、雪の中午前9時から12時過ぎまでレッスンを受け、一度休憩したらもう一度ゲレンデに向かう気力が無くなってしまった。
コーチに早退を告げ、午後3時には下山しました。

新幹線は夕方まで満席なので、ホームで出発待ちしている新幹線の自由席車両に飛び乗りました。長野駅が始発、しかも単独行動の1人なので、座席は何とかなるものです。



新幹線が到着した上野駅は、運休路線も有り何時もの祝日午後の雰囲気ではなく、ザワザワしてました。山手線は動いていたので、無事に目白駅までたどり着くことが出来ました。



しかし、目白駅でバスもタクシーも、来る気配なし。
写真上の様な、ツルツルのバーンを30分かけて歩いて自宅に帰りました。
視線が足元にならないようにヘッドアップし、重心を頭➡肩甲骨➡骨盤➡踝にストーンと落とし、足裏で雪面を感じ、更に両手を広げバランスを保ち、正に今回のスキーレッスンの復習を兼ねながらの帰宅の途でした。
明日の出勤も、スキーのイメトレかな〜?

2013/01/14 Ky. Blog Press
-- iPadから送信

新年最初に手にした>>>Epihone Zenith(音楽)

(Jan 01, 2013)

2013年の幕開けです。
まだまだ震災復興進んでませんが、この国の全てに素晴らしい時が訪れることを祈ります。



そんな思いを込めて、今年も私はここからスタートです。
自宅より徒歩1分、厳島神社。
穏やか天候に誘われ、赤ちゃんと若い夫婦が参拝にみえてました。
「ちっちゃ!」とお母さん。
この「こじんまり」がいいのです。




初詣のついでに近所を散歩してから自宅へ。
早速、本年初ギター!
写真上の楽譜は、2012年後半「Blue Bossa」。
年末レッスンに、風邪にも負けず通ったこともあり、ようやく「結」が見えてきてヤル気が出てきた。



仕上げはギターに拘り、アーチトップに!
雰囲気重視、でもこれが結構大切。音楽は気分良く楽しまないとね。
1946年製Zenith、66歳、元気です。単音弾きにピッタリです。



このギター弾いたら、やっぱり「勘太郎」さんも弾かないとね〜。
久し振りで、「ムーンリバー」と「ひき潮」は何とかなったが、「スターダスト」と「我が心のジョージア」は、練習を要するな‥‥。
明日からスキー〜、Zenith持ってくか?


2013/01/01 ky From Blog Press
-- iPadから送信