YAMANAKA KAIKEI 山中会計事務所

出張会議「事業承継」
シーズンインしました(^^)
正に、ブレイク!
至福の打球感
旅行の思い出の品?
断捨離スキー板
仙台観光
砂上
夜便の出張(・・;)
「豊岡鞄」というブランド?
またまた、土日雨☔️
いきなりスキーシーズン⁈
「のどぬーる ぬれマスク」まとめ買い
会務漬け(・・;)
ブレイク 山中会計事務所

2012年11月
<ブレイク>

トップページ

ブレイク INDEX

> 2012年11月

パソコン壊れて>>>CD再生(ーー;)(音楽)

(Nov 26, 2012)




ギターのソロもいいけど、ユニットだともっと楽しく、守備範囲も広がりそう。
Acoustic Guitar Magazineに、depapepeの特集があり、「ジムノペデイ第一番」の楽譜が掲載されていたので、AmazonでCDを購入してみた。「depakula」というクラック7曲のCD。



そしてもう一枚CDを購入。今練習している「JtoB」の10年前のミニアルバム「Smiling」。
前出のdepapepeのCDの曲数が、わずか7曲で定価2,200円とは高いとのレビューがAmazonに有りましたが、こちらは4曲でプレミアム価値もあり3,234円。1曲800円になります。
値段だけの価値は、充分有ります。いや、こんな素晴らしいアコギデュオの演奏が10年以上前に存在していたなんて...、驚き。
浅野氏が亡くなり、この先ライブは聴くことが出来ないのは、残念。



先週末に、パソコンが故障。最近は、CD再生はパソコン頼りだったので、せっかく入手したCDの再生に頭を捻りました。写真上は、数年前にネットオークションで落札した世界最小サイズのCDプレイヤー。新品未使用品なので、今回使用したくない。



そこで、引っ張り出したのは、何年間も使用したことのない、ポータブルDVDプレイヤー。Phoneジャックから、スピーカーに繋げて再生。うーん、そこそこ満足できる音質。
しかし、パソコン故障で心配は、iTuneの音楽データと写真データの復元だなー。
クラウドに預けておけば良かった〜。

2012/11/26 ky Blog Press
-- iPadから送信

そろそろ、スキーの準備#1(スポーツ)

(Nov 18, 2012)




先日、新宿のICI石井スポーツに、今シーズンから履くスキーブーツの調整に行ってきました。前回は、量販店でサロモンのブーツを購入しました。当時試し履きはしましたが、細かい調整もアドバイスもなくそのまま、4シーズン使用しました。



今回は、過去に幾度も自分の滑りを見て指導して頂いたプロのコーチに、商品を見立ててもらい、更にフィッティング加工までお願いしました。自分で言うのもなんですが、余り癖も無く素直な足型だと思います。それでも、当たって痛くなりそうな箇所を的確に探り当てインナーに印を着けてシェルの加工をして頂きました。カント調整もしてもらいました。




REXXAMのDATA100Mが、今シーズンからお世話になるブーツです。
DATAモデルでは下のクラスですが、SAJ1級クラスのモデルとカタログに記されているので私には、丁度いい感じ...。
道具を使うスポーツでは、それぞれ重要な道具があると思う。テニスならラケット、フットサルならシューズ。スキーの場合は、多分スキー板よりもブーツが重要な道具なのではないだろうか?
今シーズンも志賀高原を中心に滑るので、シーズン中でもコーチに微調整もお願い
出来るので安心です。シーズンインが、楽しみです(^_^)!

2012/11/18 ky Blog Press
-- iPadから送信

ストレス解消>>>ギターデュオ(音楽)

(Nov 10, 2012)

この半年間のギターレッスンは、地味な運指練習とボサノバで有名な「Blue Bossa」の繰り返しです。運指練習は、指板の左手が思い通り動かないだけでなく、音を発する右手もなかなか上手に弦を弾けない。「Blue Bossa」は、ソロ弾きがポップスでもブルースでもない、ジャズ独特の音階構成でなかなか仕上がらない。
そんな訳で、少々欲求不満気味。
そこで、適当にこの間息抜きしてました。夏頃は、DADGADチューニングの岸部真明さんの「夏 の終わりの海」を。曲名に負けず、何とか9月中にクリアーしました。


その後息抜きにトライしたのは、2006年発売の「Acoustic Guitar Magazine」に掲載された「Memorise of Tou」という曲。この号は「アコギ・デュオのススメ」という特集でした。



梶原順と浅野祥之によるデュオ「JtoB」が、書下ろした曲です。取り敢えずカッティングが苦手なので、浅野パートを練習。メロディー、アルペジオ、カッティングが入れ替わり、とても楽しい曲です。




2006年11月に発表された彼らのCDを購入して見た。とてもいい感じ。カバー曲も入っているが、やはり手掛けている「Memorise of Tou」が興味深い。
残念なことですが、私が練習しているパートの浅野氏は、2007年他界。

2012/11/09 ky Blog Press
-- iPadから送信